Rp 59 ヘルシンキの街並み。

いままでと雰囲気が違います。

うまく言えませんが、やっぱり北欧。

パリは華やかな感じがしたけど、ヘルシンキはもう少し重厚な感じ。

気づいたことは、電灯が宙に浮いてること、どの建物にも旗を掲げるポールがあること。

排水はそんなに気を使っていないこと。

ヨーロッパの街、特に道を見ていて感じるのが、排水設備の無さです。

どれだけ日本が雨に恵まれているかということですね。

恵まれているだけに、水害にも気を付けなければいけない。

庭の設計をしていると、お客様のお父さんが排水処理を気にかけているケースが非常に多いと感じます。

日本は自然とうまく付き合っていかなければいけない場所なのです。

20140517174338 20140517174928 20140517174942 20140517174958 20140517175050 20140517175151 20140517175200