池のある庭で、石窯の集い!

 

仲間が集まるときは、レンガで作った石窯が大活躍。この日も自然が好きな仲間が集まって自然の庭の空気を満喫しながら、石窯で焼いたご馳走で盛り上がった。この庭には、5mx1.5mほどの大きめの池があり、ビオトープガーデンの生き物の宝庫となっている。トンボ、蝶、などの昆虫から鳥などもやってくるビオトープガーデン。もちろん無農薬で、肥料も殺虫剤も使っていない。こんな自然を切り取ったような庭に共感した仲間たちが集まった。

土の下には、たくさんの生き物が生きている。やはり生き物を殺すものは土や植物にかけたくない。そう思っていても、なかなかこの社会ではできないことも多いのでしょう。しかし、それを実践しているクライアントの方々は少数ですが間違いなくいるのです。僕もそんな自然の庭を全力で応援していきたいと思う。

この日は、石窯でししゃも、ねぎま、焼きイモ、ピザなどを焼いて食べた。300度くらいの高温になるので、中に食材を入れると数分で焼けてしまう。庭のなかで、なかなか贅沢な時間だ。