庭遊びは、野遊び

庭が自然に近づけば、庭遊びは野遊びになります。

単純に言えばキャンプのような感覚に近づくのだと思います。完璧なバランスの取れた芸術的な庭を目指すのではなく、アトリエ心庭では自然の中で遊べるような庭をつくりたいと考えます。

雑草が多少生えていても、いや、むしろ雑草を生やしている庭があってもいいじゃないですか。その雑草で草遊びや庭キャンプなどは存分にできるでしょう。計算されたように花が咲かなくてイライラするよりも次々に生えてくる野草を楽しむ余裕があっても良いと考えています。

いままでの庭とは、考え方が違いますが楽しみ方を変えていけば十分に楽しめるはずです。
その自然の庭は、地球環境にとっても良い庭なのではないでしょうか。