アトリエ心庭

アトリエ心庭の手描きの設計手法

お問い合わせはこちら

BLOG

設計・デザイン・スケッチ

アトリエ心庭の設計手法。手描きの図面や模型がつくられる様子をご紹介します。

今では少なくなった手描きの図面や模型によるプレゼンテーション。庭は、ラフスケッチから生まれ図面や模型となり、そして、1/1スケールの庭として完成します。庭の素となる設計のアイディアをご紹介します。

お客様からご要望のヒアリングをした後、最初の提案を考えます。この図面の出来不出来で仕事を依頼してもらえるかが決まるといってもいいでしょう。そんなファーストプランは、手描きの平面図とパースを…

アトリエ心庭でも初回のご提案に関しては、費用をいただいていません。お客様の趣味と私の庭づくりの方向性の相性が良いかどうかを判断してもらうためです。そこで好みが違うなと感じればお断りしてもら…

今の時代の外構図面、プレゼン図面といえばCAD図面です。特に3DCADが凄まじい進化をしていて、本物のようなリアリティを感じるパースをつくることができます。そんな3DCAD全盛時代にアトリエ心庭では、…

アトリエ心庭のロゴマークは、丸い円の中にどんぐりの枝が描かれていています。とても評判も良くて、可愛らしいと言ってもらえます。実は、このロゴマークはもともと消しゴムハンコなのです。消しゴムハ…

最近はめっきりと減ってきた手描きの図面によるプレゼンテーション。CADの進化が凄まじく本当にリアルなパースが描けるようになってきました。そんな中、私はあえて手描きで平面図、パースなどを描いてい…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。