アトリエ心庭

八ヶ岳倶楽部で雑木林を散歩する

お問い合わせはこちら

八ヶ岳倶楽部で雑木林を散歩する

八ヶ岳倶楽部で雑木林を散歩する

2022/04/30

八ヶ岳倶楽部の森は人工の森

数年前に訪れた八ヶ岳倶楽部。柳生さんが杉や檜の森だったところをモミジやアオダモなどの雑木を少しずつ植えて30年かけてつくり上げたものです。そして、柳生さん自らが草刈りなどの手入れをして育ててきた森です。

とても自然のエネルギーが満ちていて、気持ちのいい空間になっています。木漏れ日の光の具合がとてもちょうど良く明るい木陰をつくっています。明るい日陰というのは、ちゃんと手を入れていないとなかなか難しく、放っておくと常緑樹が成長して濃い日陰の森になってしまいます。落葉樹も適宜、枝打ちをしていたのでしょう。そんな人の手が入って人間にとってちょうどいい環境は維持されています。

ちょうどいい木漏れ日を庭に取り入れる

この八ヶ岳倶楽部の木漏れ陽を感じる空間は、庭に取り入れることができます。夏に薄い葉っぱをつける落葉樹を屋根になるように配置して、常緑樹は少なめにすることで程よい日陰ができます。落葉樹のおすすめは、アオダモ、コハウチワカエデ、モミジ、などすっきりとした枝ぶりの樹が良いと思います。

樹は一本一本、樹形が違い、個性がありますので庭のどの場所に植えるといい仕事をするのかを考えて植えます。私も頻繁に植木屋さんに行って、いい樹は探して目を光らせています。樹との出会いは一期一会ですので、その出会いを楽しみながら庭をつくることが大切だと思います。

----------------------------------------------------------------------
アトリエ心庭
〒458-0032
愛知県名古屋市緑区大形山505


----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。