アトリエ心庭

土留の理想形は自然石積み | 庭のデザイン

お問い合わせはこちら

土留の理想形は自然石積み | 庭のデザイン

土留の理想形は自然石積み | 庭のデザイン

2022/06/13

石積みは究極のエコ土留

昔からお城の土留などで使われてきた石積みですが、コンクリート擁壁やブロック土留などのように構造計算で安定を証明をすることが難しいので、敬遠されています。素材が自然の石なので、均一ではなく大きさや強度もばらつきがあるので仕方がないと思います。しかし、自然素材であり、自然へのインパクトも少ないエコな土留だと言えます。高さが低い安全性の高い擁壁なら石積みを積極的に使っていくこともこれからの環境の時代には大切なことだと思います。

 

石積みは、生物の住処となる

 

自然石を組み合わせて積んだ空積みは、目地から裏から水が抜け、草が生え、苔がつきヤモリなどの生物の住処となります。以前ご紹介したインセクトホテルを自然に再現しています。

石積みの裏に樹木を植えれば、木の根で石積みが補強されて数百年もつ石積みができあがるのです。庭でつかう素材も数十年経つとゴミになるものではなく、最後は自然に帰るものを選びたいと考えています。

 

 

----------------------------------------------------------------------
アトリエ心庭
〒458-0032
愛知県名古屋市緑区大形山505


アトリエ心庭の庭づくりレシピ

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。