アトリエ心庭

田んぼの中にウッド桟橋をつくる

お問い合わせはこちら

田んぼの中にウッド桟橋をつくる

田んぼの中にウッド桟橋をつくる

2022/04/28

田んぼとカフェをつなぐ橋

創珈琲、日進市にある知人のカフェです。このカフェは、田んぼの中で田んぼに囲まれるように建っています。この立地を一番生かすデザインは何か、それを考えていました。

ただ田んぼの中にあるカフェというだけではなく、何かカフェと田んぼをつなげるようなものをつくりたいと考えました。そこでカフェに来た人が田んぼを感じられるように、田んぼの中に入って行くようなものとして桟橋をつくりました。

 

ウッド桟橋は田んぼの中に浮いている

ウッド桟橋は、田んぼの粘土を傷つけないように、船舶で使うようなウキで浮いています。浮いているといっても土の上に乗っているのでぐらぐらしません。ウッド桟橋の構想は、創珈琲の外構計画の一番最初に浮かんだアイディアでした。すべては、この桟橋から全体の外構のイメージが生まれてきました。

アイディアも工法も初めてのことでしたのでドキドキでしたが、創珈琲を訪れるお客様が桟橋を歩いてくれて楽しんでくれていると聞いて、つくって良かったなと思います。

創珈琲に立ち寄ることがあれば、ぜひ、桟橋を歩いてみてください。

WORKS  #052

創珈琲さんのインスタグラム

 

----------------------------------------------------------------------
アトリエ心庭
〒458-0032
愛知県名古屋市緑区大形山505


アトリエ心庭の庭づくりレシピ

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。